ランド医療保険実験の結果と価値に基づいた医療保険(VBID)



ランド医療保険実験の結果と価値に基づいた医療保険(VBID)

☑️はじめに

医療費の問題はもやもやする事が多いですが、学問的に解答が出ているものも沢山あります。

例えば自己負担割合とモラルハザードをどう考えたらよいでしょうか。
わたしたちと一緒に見て行きましょう。

プロローグ

👩‍⚕️モラルハザードって何ですか

👨‍⚕️保険を持っている等で本当の価格に直面していない場合に、本来必要とする以上のサービスを希望してしまう現象の事。医療保険に市場原理が通用しない理由の1つ

👨‍⚕️市場原理が上手く機能していないと社会全体の幸福度が下がる。これを社会厚生の損失と呼ぶよ

👨‍⚕️モラルハザードのエビデンスを説明しよう
👩‍⚕️お願いします

ランド医療保険実験はハーバードのジョセフ・ニューハウスらが行ったRCT。

自己負担割合が小さくなればなるほど医療サービスの消費量は多くなった。

👨‍⚕️重要な知見が2つ。
(続く)

出典: twitter.com

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA