スタチンによるLDL低下率と6%ルール



スタチンによるLDL低下率と6%ルール

☑️はじめに

アトルバスタチン10mgを服用していた患者さん。

コレステロールが下がり過ぎとのことで、5mgに減量になりました。

減量により、コレステロール値はどれくらい上昇するのでしょう。

スタチンの効果はどれくらい減弱するのでしょう。

さくら先輩、半量に減量でスタチンの効果はどれくらい弱まりますか?

ゆきさん、スタチン6%ルールがあるよ。いっしょに見ていこう!

プロローグ

🆕アトルバスタチン5mg
🧔こないだまで10mgだけど、よく効いてるから半分にするって

👨‍⚕️💭どれくらい効果が弱まるんだろう

スタチン6%ルールが知られています。半分にしてもLDL低下率は6%しか変わりません。

LDL低下率36%➡️30%と言う感じです。

👨‍⚕️スッキリ✨

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA