ラモトリギンはバルプロ酸と併用する時投与補正係数が応用できる



ラモトリギンはバルプロ酸と併用する時投与補正係数が応用できる

☑️はじめに

ラモトリギンはグルクロン酸抱合された後、腎排泄されます。

バルプロ酸によりUGTが阻害されるため、併用時には投与量を半分にします。

「ラモトリギンに関する連名ステートメント」と言う記事を見つけました。

ラモトリギンの投与方法は複雑である。通常の場合でも 25mg より開始し、2 週間以上開けて 所定の方法で漸増していく。本剤はチトクローム P450 による代謝でなくグルクロン酸抱合されるのが特徴である。このためバルプロ酸のようなグルクロン酸抱合を受ける薬剤との併用は、本 剤の薬剤血中濃度-時間曲線下面積(AUC)が 125mg で約 1.48、500mg で約 2.19 倍上昇する 9)ことにより、皮膚障害をさらに認めやすいことが知られており、25mg の隔日処方あるいは 12.5mg からの処方開始が必要とされている。こうした用量・処方間隔に関して今一度遵守するこ とを臨床医に求める。

出典: www.secretariat.ne.jp

さくら先輩、添付文書では25mg隔日ですが、確かに12.5mg毎日の処方も見たことがあります。

腎排泄型の薬剤の投与補正係数みたいな考え方だよね。妥当性があるのか、一緒に考えてみよう。

プロローグ

👩ラモトリギンはバルプロ酸併用時に投与補正係数のような考え方ができる
👧何故ですか?

👩クリアランスは肝固有クリアランスのみ変動要因で、分布容積も変動しない

👩初回通過効果も変化は殆どないよ

👧メモメモ
👩一緒に詳しく見て行こう。まず…

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

薬物の消失半減期は成人に比べて小児の方が短くなる



薬物の消失半減期は成人に比べて小児の方が短くなる

☑️はじめに

レボセチリジンの用法用量は不思議です。
成人は1日1回、小児は1日2回。
1~7歳は、1回量が成人の約25%です。
7~15歳は、1回量が成人の約50%です。

この理由は、レボセチリジンの半減期が成人に比べて短くなっているからです。

詳しく説明しましょう。

さくら先輩、不思議な用法用量です。

ゆきさん、いいね。疑問を掘り下げると思わぬ収穫があるよ。いっしょに見て行こう!

プロローグ

👧先輩…

👩?

👧ザイザルは成人は1日1回なのに、どうして小児は1日2回なんでしょう?

👩小児の方が半減期が短くなるからだよ。蓄積率をコントロールするために投与間を調整していると思われるよ

👩わたしの試算では、それぞれの用法用量で成人の蓄積率R≒1.1、小児も1.1程度になったよ

👧メモメモ

👩まず、小児の半減期を推定する方法だけど…

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

非結合型バルプロ酸の経口クリアランス及びAUCは蛋白結合率が低下しても変動しない



非結合型バルプロ酸の経口クリアランス及びAUCは蛋白結合率が低下しても変動しない

☑️はじめに

バルプロ酸はアルブミンへの蛋白結合率が高く、殆どが細胞外液中に存在します。

病態や他の薬物による蛋白結合置換で非結合型分率が上昇した場合、作用が増強されることはあるのでしょうか?

結論から言うと、作用強度は変わりません。

薬物の特徴づけから、薬効を発揮する非結合型バルプロ酸のAUCは変動しないことが予想されるからです。

詳しく説明しましょう。

さくら先輩、臨床薬物動態学の考え方に慣れてきました

ゆきさん、頼もしいね。今日も一緒に見て行こう!

プロローグ

📖デパケン®️添付文書
“全身クリアランスは主に肝固有クリアランスと血漿中蛋白非結合率の影響を受ける”
📖デパケン添付文書
“蛋白結合率が低下した場合、総血漿中濃度は低下するが、非結合型濃度は低下しない”

👧ずいぶん詳しく書いてありますね

👩内容の理由を説明しよう。まずは薬物の特徴づけだけど…

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

タンパク結合率が変動しても、ピルシカイニドの遊離型濃度は影響されない



タンパク結合率が変動しても、ピルシカイニドの遊離型濃度は影響されない

☑️はじめに

ピルシカイニドはアルブミンの他、α1-酸性糖たん白に結合します。

α1-酸性糖タンパクは炎症時に増えるので、たん白結合率が変わります。

この時、ピルシカイニドの体内動態に変化は起きるのでしょうか?

薬効が増強されたり減弱されたりすることはあるのでしょうか?

結論から言うと、ピルシカイニドの作用強度が変わることはありません。

PKの特徴づけから、たん白結合率が変化しても薬効を担う遊離型薬物濃度は不変と推定されるからです。

今回の記事では、たん白結合率が変動してもピルシカイニドの遊離型濃度は影響されないことを解説します。

さくら先輩、薬物動態は難しいそうです…

ゆきさん、大丈夫。難しい数式はないよ。一緒に見て行こう。

プロローグ

📖ピルシカイニドはα1-酸性糖たん白(AAG)に結合する

👧炎症時にAAGが増加すると効果は増強しますか?
👩否。薬効を担う遊離型濃度は不変だよ

Ae=0.9, CL=230mL/min, Vd=80L, fuB=0.65でTable2132

エタンブトールやメトホルミンと同じ特徴を持ちます。

👧初見です。もう少し説明お願いします
👩🆗まずは薬の特徴づけだけど…

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

肝硬変でザイザル®AUC増大は肝腎症候群による腎機能低下に起因する



肝硬変でザイザル®AUC増大は肝腎症候群による腎機能低下に起因する

☑️はじめに

ザイザル®の添付文書には肝障害のある患者を注意喚起しています。

高い血中濃度が持続するおそれがあると記載されています。

ラセミ体であるセチリジンを原発性胆汁性肝硬変患者に投与したデータがありますので見てみましょう。

薬物動態パラメーターとして、Cmaxが1.3倍、T1/2が1.9倍、AUCが1.9倍です。

ザイザル®は腎排泄型の薬剤と考えられますが、どうして肝硬変で高い血中濃度が持続するのでしょう?

これは実は腎機能が低下しているためと考えられます。

薬物動態学の知識を駆使して、文献データを読み解きましょう。

プロローグ

👧ザイザルは腎排泄型なのに、肝硬変でT1/2が延長、AUCが増大はなぜ?

👩PKの変動要因は遊離分率と腎固有クリアランスだね?腎機能低下が起きていると思うよ。

👧え!腎機能ですか

👩肝硬変ではシャントの成立をきっかけに、様々な要因が重なって腎機能障害が進行する。

👧メモメモ

👩そしてザイザルのPKの変動要因だけど…

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

透析患者に対する投与設計はどうしたらよいですか



透析患者に対する投与設計はどうしたらよいですか

☑️はじめに

透析導入患者に対する投与設計について、薬物動態学的根拠を示して解説します。

さくら先輩、平均透析クリアランスって何ですか?

透析と非透析のクリアランスを時間平均したものだよ。ゆきさん、一緒に見ていこう

プロローグ

Rp.クラビット500 1錠 本日
  クラビット250 1錠 明後日

👨‍⚕️透析の方です。シャントの腕が腫れて
👩‍⚕️クラビットは、ほぼ腎排泄型だね。ローディングドースの後は調節が必要

👨‍⚕️添付文書では透析はCcr<20に準じるとされますね
👩‍⚕️透析を週3日した場合の平均クリアランスは10mL/分だよ

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

Giusti-Hayton法で延長した半減期をもとに用法用量を調節する



Giusti-Hayton法で延長した半減期をもとに用法用量を調節する

☑️はじめに

レボフロキサシンは腎排泄型の薬です。腎機能が低下している場合、減量が必要になります。

添付文書に従えばよいですが、もし適宜増減などの表現で、具体的な指示がない薬剤の場合、どうしたら良いでしょう。

さくら先輩、どうしたらよいですか?

ゆきさん、いい質問ね。Giusti-Hayton法を紹介しよう。

プロローグ

👨‍⚕️腎排泄型の薬の減量はどうしたら良いですか?

👩‍⚕️半減期が分かれば🆗だよ

補正係数=半減期/延長した半減期

👩‍⚕️投与量に補正係数を掛ける、または投与間隔を補正係数で割る事で、減量できるよ

👩‍⚕️Giusti-Hayton法と呼ばれる方法だよ

👨‍⚕️簡単で便利です‼️

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

FSD/τ=Css.aveCLtotでピルシカイニドの減量設計をする。



FSD/τ=Css.aveCLtotでピルシカイニドの減量設計をする。

☑️はじめに

腎機能の低下した患者さんに腎排泄型の薬剤を投与する場合、適切な減量が必要になります。

前回の記事ではGiusti-Hayton法を用いて投与間隔または1回投与量を調整する方法を紹介しました。では、減量した用法用量で血中濃度は至適濃度域にあるのでしょうか?

今回の記事ではFSD/τ=Css.aveCLtotを用いて血中濃度の範囲を推定し、投与設計に役立てる方法を紹介します。

さくら先輩、この間のピルシカイニドの患者さんですけど、ノモグラムからは初期投与量はもう少し少なくないですか?

うん、クレアチニンクリアランスの推定に体重の考慮がなかったからね。もう少し精密に推定してみよう。

プロローグ

👩もう少し精密に推定してみよう!
👧はい、お願いします。

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ritschel理論と蓄積率で定常状態の最高血中濃度を予測する



ritschel理論と蓄積率で定常状態の最高血中濃度を予測する

☑️はじめに

さくら先輩、反復投与で最高血中濃度がどのくらいになるか予測出来ますか?

ゆきさん、いい質問ね。ritschel理論と蓄積率を使えば簡単に分かるよ。一緒に見てみよう。

プロローグ

📝アムロジピン2.5mg 1錠 分1 朝食後

👧徐々に血圧が下がると説明があったそうです

👩アムロジピンは蓄積性があるよ。添付文書には次のように書いてある

“反復投与6~8日で定常状態に達し、初回投与時の約3倍に達し、以後の蓄積は認められなかった”

👩これはRitschel理論と蓄積率で説明出来る。

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

血清中テオフィリン濃度の測定に基づく最終的な投与量の調整



血清中テオフィリン濃度の測定に基づく最終的な投与量の調整

☑️はじめに

喘息の治療薬はICSが基本となりました。

ですが、重積発作の緩解や中等度~重度の症例においては、いまだテオフィリンは治療上重要な位置を占めています。

安全で効果的に用いるには、血中濃度モニタリングが重要です。

さくら先輩、TDMのデータからどのように用量調整したら良いですか?

ゆきさん、良い質問ね。一緒に見て行きましょう。

プロローグ

👩‍⚕️テオフィリンの用量調整を教えて下さい

👨‍⚕️5~15ug/mLが有効血中濃度域とされる

👨‍⚕️血中濃度測定の結果と、患児の喘息症状を考え合わせて用量が決定されるよ

👨‍⚕️監査の時には体調もきめ細やかに確認出来るといいね

👩‍⚕️はい、先輩❗

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について