ストラテラ®️はパキシル®️と安全に併用出来ますか?



ストラテラ®️はパキシル®️と安全に併用出来ますか?

☑️はじめに

薬局薬剤師もDIで貢献したい。

こんな思いを持つ薬剤師は少なくないと思います。わたしもその1人です。大学で医師と同じ6年間の専門過程を修め、国家資格を持つ医療職。

専門性を生かし、薬物療法のプロフェッショナルとして腕前を奮いたい。多くの薬剤師の願いだと思います。

それでは、どうすれば実践出来るのでしょう?

DIを実践する為の日々の備えを紹介したいと思います。

どんな方法なんでしょう?わたしたちと見て行きましょう!はじまり、はじまり。

プロローグ

🐗併用注意‼️
🐗アトモキセチン服用中にパロキセチン追加になったぞ‼️

👩2D6の相互作用でアトモキセチンAUCが上昇するね🍡CR-IR法で理論的に3~10倍。文献でも6.5倍の報告あるよ🍡

🐗禁忌に近い注意じゃないか💢💢

👩だね。どうする⁉️

🐗猪突猛進‼️

①🐗アトモキセチン減量を提案するぜ‼️
②🐗フルボキサミンに変更提案するぜ‼️

出典: twitter.com

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA