シクロスポリンは殆どのスタチンと併用禁忌?

シクロスポリンは殆どのスタチンと併用禁忌?



☑️はじめに

👧「先輩、添付文書が特別なのは何故ですか」
👩「薬機法と言う法的根拠を持つ唯一の医薬品情報源だからだよ」
👩「医療保険や医療訴訟で医療水準の法的根拠としても用いられる」
👩「ただ、解釈に薬学的知識は必須。そこに薬剤師の存在意義があるんじゃないかな」
👩「今日は添付文書が併用注意記載の場合、どう振る舞えばよいのか考えてみよう」

“シクロスポリンは殆どのスタチンと併用禁忌?” の続きを読む

アトルバスタチンとランサップ800の併用は横紋筋融解症リスクになりますか?

アトルバスタチンとランサップ800の併用は横紋筋融解症リスクになりますか?



☑️はじめに

 

アトルバスタチン10mgを服用中の患者さんに、ピロリ菌除菌のランサップ800が処方されました。

 

添付文書を見ると、併用注意と記載されています。果たして安全に併用出来るのでしょうか。

“アトルバスタチンとランサップ800の併用は横紋筋融解症リスクになりますか?” の続きを読む

シンバスタチンはフルコナゾールと安全に併用できますか?



シンバスタチンはフルコナゾールと安全に併用できますか?

☑️はじめに

シンバスタチン(リポバス®)とカンジダ治療薬のフルコナゾール(ジフルカン®)は薬物相互作用がある

シンバスタチン5mg服用中の80歳女性に、フルコナゾール50mgが処方されました。これって併用注意…ですよね。

添付文書では併用注意、類薬のイトラコナゾール(イトリゾール®)は併用禁忌

ジフルカン®の添付文書はリポバス®を併用注意としています。

併用注意
(併用に注意すること)
6. 薬剤名等
HMG-CoA還元酵素阻害薬
 アトルバスタチン
 シンバスタチン等
臨床症状・措置方法
これらの薬剤の血中濃度が上昇することがある。
機序・危険因子
本剤はこれらの薬剤の肝臓における主たる代謝酵素であるCYP3A4を阻害するので、併用によりこれらの薬剤の血中濃度が上昇することがある。

出典: www.info.pmda.go.jp

一方、リポバス®️の添付文書はフルコナゾールの類薬であるイトラコナゾールを併用禁忌としています。

併用禁忌
(併用しないこと)
1.薬剤名等
イトラコナゾール:
イトリゾール
ミコナゾール:
フロリード
臨床症状・措置方法
急激な腎機能悪化を伴う横紋筋融解症があらわれやすい。
機序・危険因子
これらの薬剤はCYP3A4を阻害し、本剤の代謝が抑制される。

出典: www.info.pmda.go.jp


次に掲げる成書には、イトラコナゾールの併用でシンバスタチンのAUCが19倍に増加すると記載されています。1)

「これからの薬物相互作用マネジメント―臨床を変えるPISCSの基本と実践」
スタチンとアゾール系抗真菌薬の相互作用一覧(2014年1月現在)

出典: www.jiho.co.jp

AUC(area under the blood concentration time curve)は、薬物の血中濃度を時間で積分したもので、生体が利用できる薬物の総量を表します。一般に投与量に比例して増加します。

フルコナゾール併用により、シンバスタチンのAUCはどの程度上昇するのでしょう。併用注意と言うものの、いったい何に注意すれば良いのでしょう?

本記事は添付文書以上の情報を得る手順を紹介します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

フロリードゲルとワーファリンが併用禁忌なのはCYP2C9相互作用のため。



フロリードゲルとワーファリンが併用禁忌なのはCYP2C9相互作用のため。

はじめに

 

循環器内科でワーファリン®️錠を服用中の患者さんに、耳鼻咽喉科からフロリードゲル®️経口用2%の処方箋が来ました。

 

先輩が耳鼻咽喉科に電話して、ファンギゾン®️シロップに変更になりました。

「理由を調べておいてね」って先輩から言われたけど、薬歴が溜まってて調べる時間が取れません。

誰かタスケテ・・・。

そんなあなたに今回の記事が役に立ちます。

記事は以下の書籍を参考に執筆しました。

「医療現場のための薬物相互作用リテラシー」

出典: hb.afl.rakuten.co.jp

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

クラビットはNSAIDsと併用すると痙攣リスクがある?疑義照会は必要?



クラビットはNSAIDsと併用すると痙攣リスクがある?疑義照会は必要?

国試ではニューキノロン系抗菌剤とNSAIDs(非ステロイド性解熱鎮痛剤)は、けいれんを起こしやすくなると習ったけれど、実際に薬剤師として働きだすと、併用を目にする機会は少なくありません。2つのケースを見てみましょう。

ケース1です。

歯科からタリビット錠100mg 1回1錠 1日3回とボルタレン錠25mg1回1錠頓用の処方箋が来た。患者さんは既往症のない若い男性

クリニカルクエスチョン:併用注意で禁忌ではないけれど疑義照会すべき?

ケース2です。

腎盂腎炎でクラビット錠500mgとカロナール錠200mgが処方になった。

別の機会に、頭痛にロキソニン錠60mgが処方されている。カロナールが効かなかったら飲んでも良いかと質問あり。

患者さんはてんかん既往の若い女性。

クリニカルクエスチョン:併用注意だけど、飲んで良い?

今回のブログを読めば、薬理学や基礎研究の知識による推論だけでなく、実際に患者さんが薬を飲んでどうだったかを調査、統計処理した臨床研究を取り入れ、総合的に考える手法を身につけるきっかけが掴めると思います。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

クラビットとマグミットはどちらを先に何時間あけて服用したら良い?



クラビットとマグミットどちらを先に何時間あけて服用したら良い?

膀胱炎でクラビット錠500㎎を処方されたかおるさんは、便秘で普段からマグミット錠を飲んでいるそうです。

この2剤は添付文書で併用注意です。クラビットの効果を損なわないようにするには、どのように飲んだら良いでしょう?

今回の記事を読めば、クラビットとマグミットを飲む時間をずらす理由が分かり、適切な服薬指導が出来るようになります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

シンバスタチン服用中にイトラコナゾールのパルス療法を受けて横紋筋融解症を来たした例。



シンバスタチン服用中にイトラコナゾールのパルス療法を受けて横紋筋融解症を来した例。

☑️はじめに

(注意 :本記事は症例報告を模したフィクションです。)

Aさんは内科で高コレステロール血症の治療を受けていましたが、ある時皮膚科から爪白癬の治療を受けることになりました。

イトラコナゾール400mg/日(爪白鮮のパルス療法。)
シンバスタチン10mg/日

担当した薬剤師は、イトラコナゾールとシンバスタチンが併用禁忌に当たる為、疑義照会しました。

 
けれど皮膚科医師からは処方通りとの返答で、調剤したとの事です。
 

“シンバスタチン服用中にイトラコナゾールのパルス療法を受けて横紋筋融解症を来たした例。” の続きを読む

カルバマゼピンとグレープフルーツジュースの相互作用の強度を、理論から予測出来るか。




CYP3A4で代謝されるカルバマゼピンと、CYP3A4阻害作用を有するグレープフルーツジュース摂取についての考察

グレープフルーツジュース果汁に含まれるフラノクマリンと言うフラボノイドが、小腸粘膜にある薬を代謝する酵素CYP3A4と結合し、酵素としての機能を不可逆的に無くすことが、この相互作用の原因と考えられています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

血漿蛋白結合率の高いリピトールは大量のグレープフルーツジュース飲用でAUCが2倍強上昇する。




リピトールの添付文書には、グレープフルーツジュース1.2L/日との併用により、本剤のAUC0-72hが約2.5倍に上昇したとの報告がある、と記載があります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ピロリ菌除菌の薬を飲む人が、他に飲んでいる薬を頓服も含めて全て病院と薬局で伝えたほうがよい、たったひとつの理由。



みなさんの中には、ご家族がピロリ菌の除菌を受けようと考えている方がいらっしゃるかも知れません。ピロリ菌除菌療法は、早期胃癌の方が内視鏡手術後に行うことで、胃癌の再発を抑制した、と言うエビデンスがあります1)。

治療については詳しいリーフレットが用意されていて、わたしの薬局にも常備されています。

手にとって見ると、除菌のリスク・ベネフィットや、除菌の成功率などについて、かなり詳しく書かれているのですが、薬剤師の視点からは重要なのに書いてない、と思うことがあります。

それは、薬の飲み合わせです。今日はピロリ菌除菌の薬の飲み合わせについてお話しようと思います。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について