便秘のある妊婦、酸化マグネシウムは片頭痛の予防効果も期待できますか



便秘のある妊婦、酸化マグネシウムは片頭痛の予防効果も期待できますか

☑️はじめに

片頭痛の予防には、バルプロ酸やCa拮抗薬などが有効性が高く、処方機会が多い薬剤です。

しかし、これらの薬剤は副作用の観点から妊婦禁忌とされています。

この場合、プロプラノロールのようなβ遮断薬を用いたり、アミトリプチンが適応外使用で慎重に用いられます。

また便秘がある場合、片頭痛予防効果を期待して、酸化マグネシウムが試みられる場合があるかも知れません。

片頭痛に酸化マグネシウム、効果はあるのですか?

海外ではガイドラインに記載されている国もあるよ。一緒に見てみよう。

プロローグ

Rp.酸化マグネシウム

👩妊婦で便秘です。片頭痛持ちですが、軽くなるかもと言われました。

👨頭痛の診療ガイドライン2021では弱い推奨/エビデンスCとして言及されています。

👨近年のRCTではバルプロ酸とのクロスオーバー試験が報告されています。

👨片頭痛予防の適応はないので、便秘治療におまけの効果を期待します。

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きは会員ログイン後、またはブラウザのまま視聴できるラジオでどうぞ。


Googleアイコンをクリックすると無料登録/ログイン出来ます。会員規約にご同意の上、14日間の無料トライアルをお試し下さい。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について