非結核性抗酸菌症の治療RECAM、透析の場合



非結核性抗酸菌症の治療RECAM、透析の場合

☑️はじめに

さくら先輩、この処方箋なんですけれど…処方意図も用量の妥当性もよく分からなくて…

分からないことをそのままにしないのは偉いね。詳しくレクチャーしよう。

プロローグ

👧「…先輩」
「?」👩

リファンピシン 450mg
エタンブトール 500mg月水金HD後
クラリスロマイシン 200mg

「かなり特殊な処方だね」👩
👧「何ですか?これ」

「非結核性抗酸菌症の治療にRECAM(アールイーカム)と呼ばれるものがあるけど」👩

「その透析患者版だね」👩

「!」👧

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA