家族性高コレステロール血症(FH)について。疫学、診断、治療。その2。



FHの記事の続きです。

FHは見逃されやすい疾患とされ、FH患者のうち、診断が確定しているのは全体の15~20%程度で、しかも適切な治療を受けているのは10%に過ぎないと言う海外の報告があります1,2)。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA