CHADS2スコアに基づいた心房細動のリスク推定は、アルゴリズムと言う方略であり、一定の客観性を持つ。

心房細動と診断されて、抗凝固療法を開始するか判断する場合、CHADS2スコアと言うスコアリングを利用して、脳梗塞の年間発症率を推定します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA