腎機能正常な便秘の小児が酸化マグネシウムを毎日服用すると、血清マグネシウム濃度は有意に上昇したが、危険性はなかった。

近年、大人の患者で高マグネシウム血症が報告されています。機能性便秘で酸化マグネシウムを毎日服用している小児において、高マグネシウム血症が発症するか検討した論文がありましたので、紹介します1)。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA