スタチンの1次予防にエビデンスはありますか?



スタチンの1次予防にエビデンスはありますか?

☑️はじめに

さくら先輩、心筋梗塞の既往がないのにスタチンを飲む意義ってあるんですか?

ゆきさん、いい質問ね。今日はスタチンの論文にチャレンジしてみよう。

プロローグ

👧「…」
「?」👩
プラバスタチン10mg

👧「実は…」
🧔「プラバスタチンて何の為に飲むの?コレステロール下げる?高いと何でいけないの?」
👧「わたし上手く答えられなくて」

「今日はEBMの話をしようか」👩

「英国スコットランド西部で行われた、WOSCOPSと言う研究があるよ」👩

出典: twitter.com

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きをどうぞ。

☑️スタチンの1次予防効果を検証したRCTがある

「スタチンによる一次予防効果を検証した最初の大規模試験だよ」👩

「まずPatient」👩
冠動脈疾患の既往のない脂質異常症(総コレステロール値272±23mg/dL)の男性(45歳から64歳)6,595人

「次にExposureとComperison」👩
プラバスタチン40mg群3,293人とプラセボ群3,302人に割り付け

出典: twitter.com

☑️1次エンドポイントを31%減少させた

「最後にOutcome」👩
心血管イベントの発症率を比較

👧(メモメモ)

「結果を見て見よう」👩

「平均観察期間4.9年」👩
「プラバスタチン群は一次エンドポイントの非致死的MIと心血管死を、プラセボに比して相対リスクで31%(95%CI; 17to43)抑制したよ」👩

出典: twitter.com

☑️治療必要数は42人

「一次エンドポイントを詳しく見よう」👩

「イベント発生数は各々258例(7.9%)、174例(5.5%)だったよ」👩

「4.9年間の絶対リスク減少ARR=2.4%、治療必要数NNT=42人だったよ」👩

👧「ちょっと難しいです…」
「一言で言うと、」👩

出典: twitter.com

☑️薬の効果を定量的に判断出来るようになる

「プラバスタチンの効果は、」👩

・心イベントを2/3に減らす
・42人服薬する毎に1人の心イベントを予防する

「と要約されるよ」👩
👧(メモメモ)

「EBMは薬の効果を定量的に判断するには必要な知識」👩

「繰り返し説明するから、少しずつ慣れて行こう。」👩
👧「はい、先輩!」

出典: twitter.com

☑️参考文献

「最後に文献情報だよ」👩

Atheroscler Suppl. 2004 Oct;5(3):91-7.

Prevention of coronary heart disease with pravastatin in men with hypercholesterolemia. 1995.

PMID: 15531281 

「検索して、アブストラクトをGoogle翻訳で読んで見よう」👩
👧「はい、先輩」

出典: twitter.com

☑️Google翻訳で要旨を読んで見よう

Prevention of coronary heart disease with pravastatin in men with hypercholesterolemia.

出典: pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

☑️まとめ

薬学部では薬理学を勉強する時間が長く、今回の記事のように臨床研究を参照する経験は少なかったと思います。

しかし、薬の効果を定量的に判断したり、費用対効果を考える場合に必須の技術になります。

少しずつでも勉強を重ねて、身に付けて行きましょう。

☑️会員のススメ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?気に入って下さったら、会員登録をお勧めします。会員限定の記事が閲覧出来るようになります。月々の購読料は、喫茶店で勉強する時に飲むコーヒー一杯の値段で提供しています。人生で一番価値のある資源は時間です。効率的に学習しましょう!値段以上の価値を提供する自信があります。

クリック会員について

会員になりませんか?

最終更新日2021年5月5日

☑️コラム

職場の悩みはありませんか?

わたしも最初の職場がどうしても合わず、1年足らずで退職。今の職場は上司や同僚に恵まれ、毎日楽しく働いています。

あなたが現状に悩んでいるのであれば、専門家に相談してみてはいかがでしょうか?

転職を考える場合、現在の環境から離れることを一番に考えてしまいがちですが、転職先には現在の職場にない問題があります。

わたしはラッキーでしたが、転職後の方が辛い思いをしてしまった、と言う話も耳にします。

自分に適した職場を見つけるためには、頼れるスタッフに協力してもらうことが重要です。

回り道のように見えますが、転職を成功させるための最短の近道と思います。

あなたも1歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

迷っているならまずは登録してみましょう。

スポンサーリンク
完全無料!1分間の簡単登録
あります!今よりアナタが輝く職場
薬剤師の求人ならエムスリーキャリア

☑️推薦図書

論文を正しく読むのはけっこう難しい: 診療に活かせる解釈のキホンとピットフォール

ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル

臨床研究を正しく評価するには―Dr.ファーバーグが教える26のポイント (ライフサイエンス選書)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


☑️拡散のお願い

わたしのサイトが参考になったと思って下さったあなた、バナークリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

自分だけ知ってるのはもったいないと思って下さったあなた、SNSボタンでシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA