睡眠にトラブルがある人にお勧めのアロマレシピと、初心者でも手軽に試せる方法を紹介します。精油は5種類1,000円で試せます。

おはようございます。研修認定薬剤師の奥村です。

皆さんは夜はよく眠れる方でしょうか?わたしは寝付きは良い方なのですが、夜中に目が覚める事があります。出来れば朝までぐっすり眠りたいなあと思います。そんなアロマはないでしょうか?

睡眠のトラブルには3つの種類があります。寝付きがよくない、朝早く目が覚める、夜中に目が覚める、です。順番にアロマのレシピを見てみましょう。

寝付きがよくない時にお勧めのアロマは、ラベンダー、プチグレン、クラリセージ、オレンジスイートです。この中から1種類を選び、精油1滴をホホバオイル5mLによく混ぜたものを、首筋や胸に塗ったりマッサージしたりします。寝る1時間前から行うのが効果的です。芳香浴として、ティッシュに落として枕元に置くだけでも良いです。

朝早く目が覚める時には、オレンジスイートのアロマバスがお勧めです。37~39℃のお湯にオレンジスイート3滴を落としてよくかき混ぜ、寝る前にゆったりと入浴します。途中で目が覚めるのにも使えます。

そして最後に、わたしが一番知りたかった途中で目が覚める時には、プチグレン1滴、オレンジスイート、ラバンサラ、ラベンダー各2滴をホホバオイル20mLによく混ぜて、胸や背中に塗り、やさしくマッサージします。

どうですか?試してみたいですね。でも、使用する精油が沢山なので、精油の品質を吟味して揃えるのも大変です。手軽に出来たら良いと思います。

わたしだったら、精油1種類で出来るオレンジスイートのアロマバスか、調合済みの市販のバス剤を使おうかなと思います。

オレンジスイートの精油です。オーガニックなハイパープランツの精油をお勧めします。

市販のバス剤は、お勧めのものがあります。

オーガニックな精油のみ用いたアロマバスです。真正ラベンダー、オレンジスイート、マージョラムのリラックスレシピで、どのタイプの睡眠トラブルにも対応出来そう。品質に定評のある、ハイパープランツの製品で、体に触れるバス剤としても安心です。わたしも試してみたいです。

興味を持たれた方がいらっしゃったら、ぜひアロマを一度試して下さいね。皆さんの睡眠が満足感のあるものになりますように。

ヒーリングビューティショップ | HBS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です