不安感のある人にはゼラニウムの吸入がお勧めです。急性心筋梗塞の方に使用した試験で、不安感を和らげる可能性が示されています。

ゼラニウムはローズと共通する成分を含み、力強いローズを思わせる香りがします。

ゼラニウムにメディカルアロマとしてのエビデンスはあるでしょうか。医療データベースであるpubmedを検索すると、急性心筋梗塞の方に使用して、不安感を軽減したとする報告を見つけました。

以下にgoogle翻訳と英語の要旨を添付します。

急性心筋梗塞患者の不安に対するゼラニウムの香りの効果:三重盲検無作為化臨床試験
ランダム化比較試験
Shirzadegan R、他。 Ther Clin Practを補完します。 2017年

抽象
目的:本研究ではAMI患者の不安に対するゼラニウムの香りの影響を調べた。

方法:この無作為化三重盲検プラセボ対照臨床試験では、便利なサンプリングを通してAMI患者80人を募集した。患者は、層別ブロックランダム化を用いてゼラニウムとプラセボのグループ(それぞれn = 40)に割り当てられた。入院2日目に、3滴のゼラニウム精油とプラセボを、それぞれゼラニウムとプラセボグループの酸素マスクの内側に貼った吸収パッチに注ぎました。患者は2日連続で1日20分間アロマを吸入するように依頼された。

結果:介入のすべての段階において、2つのグループは不安スコアに有意差があり、すなわちゼラニウムのアロマは不安スコアの有意に大きな減少を引き起こした(P <0.001)。

結論:AMI患者の不安を軽減するための、使いやすい介入として、ゼラニウムエッセンシャルオイルによる吸入アロマテラピーが推奨されています。

Show full citation
Abstract
OBJECTIVE: The is study examined the effects of geranium aroma on anxiety among patients with AMI.

METHODS: This randomized, triple-blind, placebo-controlled clinical trial recruited 80 patients with AMI through convenience sampling. The patients were allocated to geranium and placebo groups (n = 40 each) using stratified block randomization. On the second day of admission three drops of geranium essential oil and placebo were poured on absorbing patches attached inside the oxygen masks of the geranium and placebo groups, respectively. The patients were asked to inhale the aroma for 20 min a day on two consecutive days.

RESULTS: all stages of the intervention, the two groups had a significant difference in anxiety scores, i.e. geranium aroma caused significantly greater reductions in the anxiety scores (P < 0.001).

CONCLUSION: Inhalation aromatherapy with geranium essential oil is recommended as an easy-to-use, intervention to reduce anxiety among patients with AMI.

Copyright © 2017 Elsevier Ltd. All rights reserved.
PMID 29122262 [Indexed for MEDLINE]



お勧めのディフューザーです。



ヒーリングビューティショップ | HBS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です