花粉症やアトピーの人にお勧めのアロマはカモミールジャーマンです。

精油に含まれるセスキテルペン炭化水素類には消炎作用があります。

カモミールジャーマンに含まれるカマズレンがその代表です。カマズレンには抗アレルギー作用もあり、花粉症やアトピー性皮膚炎に補完療法として用いられる事もあります。

医薬品のアズノールも、セスキテルペン炭化水素類に属しています。

花粉症の場合は芳香浴を行います。ディフューザーを用いたり、手軽にするならティッシュに1滴落としても良いです。

アトピーの場合は、ホホバオイル等のキャリアオイルで1%に希釈して使用します。パッチテストを必ず行って下さい。

参考「医師がすすめるアロマセラピー決定版」

ヒーリングビューティショップ | HBS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です