薬局薬剤師が標準化eGFRと個別eGFRの違いを理解すると、腎排泄型で安全閾が狭い薬のアセスメント能力がアップします



こんにちは👋😃アロマ薬剤師🌿ゆき🌿です☺

わたしは先日、ツィッターで、あるアンケートをとってみました。腎機能の指標であるeGFRについてです😃

みなさんも、血液検査の結果で目にする機会があると思います。その知識がどれくらい普及しているのか興味があって、みなさまにご協力をお願いしたのです☺

運営者から、クローズドコミュニティに対する思いをお伝えしています。

クローズドコミュニティが今後の主流になるたったひとつの理由

記事の続きは会員ログイン後にどうぞ。


Googleアイコンをクリックすると無料登録/ログイン出来ます。会員規約にご同意下さい。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について