腎機能中等度低下時にアテノロールを反復投与すると、最高血中濃度は単回投与時の1.5倍になる。

要点:腎機能が中程度以上低下した患者にアテノロールを反復投与した場合、最高血中濃度は単回投与時の1.3~1.5倍になる。服用中であればただちに減量迄しなくとも、徐脈や低血圧のアセスメントを慎重に行うことで対応可能かも知れない。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA