花粉症がつらいけれど、病院を受診する時間が取れない人にお勧めの市販薬を紹介します。

こんにちは。アロマ薬剤師🌿ゆき🌿です。

今年もスギ花粉症の季節がやってきました。耳鼻咽喉科の処方箋が5~10割増の季節です。

去年の夏が暑かった為か、今年はスギ花粉の量が多く、例年は何ともなかった人まで、久しぶりに受診されているようです。

でも、仕事をしていると、受診はなかなか大変ですよね。病院でもらう薬が、ドラッグストアで買えたらと思いませんか?

わたしに任せて下さい。ガイドラインに載っている薬と同じ市販薬を、耳鼻咽喉科で実際に処方される使い方とともに、ブログを読んで下さるみなさんに、こっそり教えます。

①抗ヒスタミン。
アレグラFX

くしゃみ、鼻水、鼻づまりや痒みを改善する薬です。眠気の少ない第二世代です。毎日服用します。

アレルビ

アレグラFXのジェネリックです。コスパ最強です。

②抗ヒスタミン点眼
ザジテンAL点眼液

目の痒みを改善します。1日4回程度。

③ステロイド点鼻

鼻水、鼻づまりのひどい時に追加で使用して下さい。

④小青竜湯

点鼻が苦手な人で、アレグラだけで治まらない時の追加に。

いかがでしたか。市販薬を上手に使って、花粉症を乗り切りましょう☺



⬇参考になった、と思って下さったあなた、バナークリックをお願いします✨

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

自分だけ知ってるのはもったいないと思って下さったあなた、⬇のSNSボタンでシェアをお願いします😉