顔の片側のみ麻痺があり、耳鳴りやめまい、耳痛などのない場合は、Bell麻痺の可能性があります。

こんばんは🌙😃❗アロマ薬剤師のゆきです。

今夜も処方解析をしましょう。

バラシクロビル1000mg 分2 朝夕食後 5日分
プレドニゾロン60mgから漸減 分2 朝夕食後7日分
メコバラミン・アデホス顆粒 分3 毎食後 7日分
ヒアレイン点眼 5mL 1本 1日3回 左眼

CKDで、重症の帯状疱疹でしょうか?でも、薬歴からDOACの常用量を飲まれています。

重症の口唇ヘルペス?でもヒアレイン点眼は何でしょう?

わたしはトレイを持ってカウンターに行きました。

主訴は、こうでした。顔の左半分の感覚がおかしい。まばたきも左目は上手く出来ず、水を飲もうとすると口の左側からこぼれる。

顔面神経麻痺と言われたそうです。

先日Hunt症候群を調べたpdfファイルを、もう一度読み返しました。

片側性で上瞼にも症状がある事から、麻痺は中枢性でなく末梢性のように思われます。

バラシクロビル1,000mg/日5日間からBell麻痺(除外診断による)が鑑別に挙がっていると考えられます。

プレドニゾロン60mg/日より開始で漸減、麻痺は中等度(スコア18-10点)と思われます。

Bell麻痺の70%が自然治癒するとの報告があるので、治りますように、と思いながらお見送りしました。

参考:顔面神経麻痺の診断と治療



⬇参考になった、と思って下さったあなた、バナークリックをお願いします✨

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

自分だけ知ってるのはもったいないと思って下さったあなた、⬇のSNSボタンでシェアをお願いします😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です