溶連菌で抗生物質を10日間飲む理由。熱が下がったのに途中で止めたらダメですか?



溶連菌で抗生物質を10日間飲む理由。熱が下がったのに途中で止めたらダメですか?

☑️はじめに

冬と初夏は溶連菌が流行るシーズン。抗生物質を10日も飲む必要ある?

冬と初夏は溶連菌にかかる子どもが増えます。

薬局でペニシリン系抗生物質を10日間もらって、最後まで飲みきるように説明を受けると思います💊

でも、熱や喉の痛みは3,4日で治るのに、本当に10日間も飲み続けないといけないのでしょうか😔

わたしたちと溶連菌の治療について学びましょう。はじまり、はじまり。

プロローグ

👧あらあら、溶連菌ですね。抗生物質出しておきましょう🦋

👺10日間‼️こんなに飲まないと行けないのか⁉️

👧リウマチ熱の予防です。ちなみに日本では2009年に17例発症してます🦋

👧成人に達するまでペニシリンの服用が必要になります🦋

出典: twitter.com

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA