漂白作用のない塩素系消毒薬、アイポッシュを知っていますか?水道水の基準を満たす程安全で、刺激臭もなく、赤ちゃんの居る家庭でも安心して使えます。ノロウイルスの消毒に最適です。

こんにちは。研修認定薬剤師の奥村です。今日は家庭用の消毒薬の話をします。

冬が近づいて、ノロウイルスが流行する季節になりました。激しい嘔吐下痢が特徴で、嘔吐物から容易に感染します。ノロウィルスの家庭内感染を予防するには、嘔吐物の消毒が必要です。

一体、どのくらいの範囲の消毒が必要になるでしょうか?実は、想像以上に広範囲の消毒が必要です。仮に1mの高さから嘔吐した場合、半径2mの範囲に飛沫が飛散すると言われます。

また、どんな消毒方法があるでしょうか?ふたつ方法があります。ひとつは加熱による消毒で、85℃で1分以上が有効です。もうひとつは0.1%次亜塩素酸による消毒です。

例えば、スチームアイロンを使用した加熱消毒は有効ですが、1箇所につき2分程度加熱する必要があるため、広範囲の消毒には不向きです。

また、家庭用の布団乾燥機では温度が上がらず、充分な消毒効果が得られない可能性があります。もしも寝具などを消毒する場合は、専門の業者に依頼しましょう。

次亜塩素酸ナトリウムを使用すれば、比較的容易にノロウイルスを消毒して、感染の拡大を防ぐことが出来ます。浸けおきして衣類の消毒をするのに便利です。ただし、カーペットなどの消毒に使用した場合、色が変色する事があります。

かと言って、漂白作用のない逆性せっけんやアルコールによる消毒は、ノロウイルスを不活化するには不十分です。

広範囲のカーペットの消毒に適した消毒薬は無いのでしょうか。そこで、数年前に開発された、新しい消毒薬を紹介します。

アイポッシュと言う消毒薬です。

アイポッシュに使用されている弱酸性次亜塩素酸は、高い除菌・ウィルス効果を持つ物質です。除菌剤として一般的な、次亜塩素酸のおよそ80倍の効果があります。

手荒れや環境負荷が少なく、消臭効果もあり、花粉などのアレルギー物質の分解効果も認められています。

現在、多くの病院で採用されています。

特筆すべきはその安全性で、水道水基準をクリアする程です。金属腐蝕作用や漂白作用もありません。次亜塩素のような刺激臭もなく、赤ちゃんやペットの居る場所でも安心して使用して頂けます。

これからの季節、一家に一本常備して頂いたら、いざと言う時に必ず役に立つと思います。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です