CKDにおいて乳酸アシドーシスのリスク上昇があると言う結果は得られなかった。

前回のブログで、腎機能低下している患者にメトホルミンを投与する場合は注意が必要と書きました。2002年にCKDと言う概念が提唱され、腎臓病診療の標準化がなされています。「ビグアナイド薬の適正使用に関するRecommend … 続きを読む CKDにおいて乳酸アシドーシスのリスク上昇があると言う結果は得られなかった。